転職活動失敗しないコツ

堺・大阪介護求人サポートTOP › お役立ち情報 › 転職活動失敗しないコツ

転職活動で失敗したくないのであれば、何が失敗となってしまうのか、理解しておく必要があります。
今回は、転職活動で失敗しないためのコツについて解説していきます。

★会社の不満を言ってはいけない★

面接で前職の会社の不満を言ってはいけません。なぜならば、面接官はあなたの不満を聞きたいわけではないからです。
会社という場所は、何かしらの不満が出てくるものです。その事実を認めた上で、どのようにプラス思考で業務を進めていけるかが知りたいと思っているのです。


★休日や残業に関する質問★

会社で働く以上、休日や残業について気になる気持ちも理解できるのですが、絶対に質問しすぎてはいけません。会社の休日や残業にしか、興味のない人間なのかなと思われてしまう可能性があります。
組織で働く以上どうしても我慢しなければいけないこともあることを理解しましょう。


★謙虚でいることが前提条件★

中途入社である以上、ある程度仕事ができることが求められます。自分ができることを伝えるのは悪くないことですが、
謙虚さだけは忘れないようにしましょう。やはり入社した年数からすれば、年齢関係なく職場の人は先輩となります。

面接でも「皆様から日々勉強させていただき、少しでも早くお役に立てるようになることが目標です。」と謙虚さが
見えるように伝えることが大切です。しかし、勉強させていただくというアピールが強すぎると、教えるのが大変そうと
思われますので程度を考えて伝えていきましょう。


色々な悩み・相談を受けつけております!

堺・大阪介護求人サポートでは、現場経験のあるキャリアアドバイザーがあなたのお悩みをお伺いします!
守秘義務もしっかり守られているので安心ですよ!!

お気軽にご相談ください(^^)♪



▼お問い合わせ先▼ 堺・大阪介護求人サポート

電話 0120-770-351

まずは相談したい方・LINEで気軽に聞いてみたい方はこちら↓
https://sakai-osaka-kaigo.com/lp